馬券の買い方

馬券の買い方

馬券に自分の強みを取り入れて回収率が向上した5つの施策

競馬において、馬券の購入は勝利を目指す重要な要素です。しかし、一つの施策やアプローチが全ての人に合うわけではありません。自身の強みや個性を活かし、馬券に取り入れることで回収率を向上させることができます。本記事では、馬券に自分の強みを取り入れ...
馬券の買い方

馬券で不調になった時に使える立ち直り4つの施策

競馬で馬券を購入する際、不調に陥ることは誰にでも起こり得るものです。しかし、不調になったときに立ち直ることができるかどうかは重要な要素です。本記事では、馬券で不調になったときに役立つ立ち直りの施策をご紹介します。 ⭕1.冷静な反省と振り返り...
馬券の買い方

ChatGPTが教える競馬予想で勝つ馬券の買い方はこれでした

ChatGPTは対話型AIで質問を投げると答えを教えてくれます。ただ、すべての回答が正しいという保証はどこにもなくローカルな質問であるほど検証が必要になります。 ちなみに予想してもらえるか聞いたところ、そのようなことはできないという回答でし...
馬券の買い方

馬券は「資金分散」と「資金集中」2つの買い方でリスクヘッジできる

競馬予想の正しさを追うことは実はリスクが高いことが分かってきた。この思考にとらわれてしまうと人気が集中した一部の馬しか重視することができなくなってしまう。 そのような柔軟さを失った馬券でプラス収支を目指すことはかなり難しい。その強さは必ずし...
馬券の買い方

競馬新聞のデータ価値を高め、専門紙より安く利用する方法

大衆的な競馬新聞は100円台で買えるので重宝にしている人も多いのではないでしょうか。 私も20年前まではありがたいなと思っていましたが、今までは安いだけのワナツールという認識に変わりました。 これは価格の高い競馬ブックなどの専門紙にも言える...
馬券の買い方

パドックの見方をエージェントに代行して後手の馬券戦術として活用する方法

パドックを自分で見ている人は本当に頑張り屋さんだと思います。そういう人にこそ馬券で買って欲しい! 心の底からそう思うからこそ1つ提案させてください。パドックは競走馬エージェントに代行しませんか? あなたの馬券構築は時間に追われてカツカツだと...
馬券の買い方

外厩とは何なのか?馬券に役立つ情報なのか?解説します

外厩は「トレーニングセンターの外にある厩舎」の略称になります。トレセン馬房には入厩制限があるため、ずっと同じ管理馬を入れておくわけにはいかない。 上手く管理馬を入れ替えながら出走するために外厩は活用されています。外厩施設では乗り込みが中心で...
馬券の買い方

ハンデキャップ重賞レースにおける馬券の買い方を考察する

「荒れる」と言われるハンデ戦だが、果たして本当に荒れるのか? そしてどんな馬券作戦が有効なのか分析してみよう。 ハンデ重賞で真っ先に思い浮かぶ言葉といえば「人気薄の軽ハンデ」。アルゼンチン共和国杯を例に挙げるとトップハンデは過去10年で1勝...
馬券の買い方

新潟芝1000mの外枠有利は裏付けのある説なのかを検証する

JRAで唯一、一直線のコースでレースが行なわれるのが新潟芝1000m。2001年夏に新潟競馬場が新装オープンされて以来、「新潟芝1000mは外枠有利」というのが定説となっているが、果たして本当にそうなのだろうか? 新潟の名物レースといえば芝...
馬券の買い方

枠順の優劣が逆転する札幌芝1200mと函館芝1200mは馬券の買い方を変えたほうがいい!?

夏の北海道シリーズの舞台となるのが札幌競馬場と函館競馬場。芝コースは洋芝で時計がかかり、コース形態も似ているが、競馬場が替われば違う特徴も出てくる。開催(競馬場)替わりで気をつけたいのは、芝1200mの傾向。枠順の優劣が逆転するのだ。 夏の...