10年間も勝てた競馬で勝つ確率を上げる具体的な手法

投資競馬

インターネットを通してデータ収集の効率は段違いに上がりました。それなのに堅いレースばかりにはなっていません。一体なぜなのか、あなたは考えたことがありますか?

その答えはデータに一貫性がないから。競馬が室内で行われ馬場やペースが一定で行われない限り変化の波にさらされることになります。

だからこそナゾを解き明かした時の報酬はデカく魅力的なものになる。こういう知的欲求をくすぐる要素が日本でウケた理由ではないかと思います。

競馬からギャンブルというラベルを取り除いて見てください。日本だけで爆発的に流行ったガチャ系ソーシャルゲームに似ています。競馬は元祖ガチャゲーなのです。

いつかはレジェンド級の当たりを夢みて馬券と言うの名のガチャを回す。でも、すべてを買っていては資金効率が悪いから実力で確率変動を起こそうと予想を試みる。

そのためにデータを駆使するわけですが、前記の通り一貫性を持つデータは少なく十分なデータ量はありません。そこの穴を埋めるのがデータ分析の手法になります。

競馬予想の質はデータ分析の質と直結するものであり、競馬で勝つ人は必ず何かしらの優位性を持っています。

あなたがデータ分析に時間を使わない限り勝つ可能性は低いまま。なぜなら、あなたの資質や才能を発揮する前に負けてしまうからです。

それが何なのか今まで検証してきました。

その中で分かったことは少しのデータ分析と1~3のファクターを駆使して勝っていたという事実でした。自分ができる範囲のことを人より高い精度で行っていたのです。

自分の能力を把握して得意なシーンだけに特化する。これは勝つ手法というより負けにくくする手法に近いと思いました。自分が大負けせず生き残ることができれば相対的な優位性で浮上することができ上手くいけば利益がでる。

これに気づいたとき、こんな見事な戦略はないと体が震えました。どうしても予想だけで勝っているとは思えなかったのでスッキリ納得がいったのと覚えています。

ほとんどの人は、プロから教えられたわけでもないのに予想力だけで勝つものだと思い込んでいます。でも実際は、誰かがより負けることで競馬で負けにくい論理を持っている人が相対的に浮上しているに過ぎなかったのです。

彼らの強みは競馬だけに留まりませんでした。それは勝つための行動を生み出す考え方とマインドです。

競馬のすべてを理解してレースで起こる現象を予想できると考える人ほど現実を見ていない。ならば現実的な目線でできる限りのことをやり大負けせず一貫性を持って馬券を買い続ければ勝つ可能性は上がるはず。

つまり、馬券購入者はJRA-VANを必要としながらも、そのデータだけでは穴馬を効率よく見つけることは難しいというジレンマの中にいる。こうした理由からJRA-VANで予想する対象は1~5番人気までに留めた方がいいでしょう。

競馬の変化は激しくなっています。意図的なのか自然現象なのかは分かりませんが、芝での超絶レコードタイムがでたり昔とは違う異質さを感じている人は多いのではないでしょうか。

今は世界で通用するほどにレベルが上がりサラブレッドの質が安定したことで弱い馬は減りました。逆に言えばあらゆる面で強い馬もいない状況になりやすいとも言えます。

こうした状況ではレース条件をもとに色々なファクターの影響によって着順が決まるようになります。高配当を生み出す穴馬は狭い領域でしか活躍できない特化型であるため、競走馬を強い弱いという視点からデータ分析しても効率よく穴馬を見つけることはできません。

いま起きている変化を感じ分析し見極め対応すること。それが穴馬を見つける本質的な行動になります。そう、あなたが思ったように穴馬の見つけ方は時とともに変化していくのです。

だから、あなたが週に1時間もデータ分析しない人なら競馬で勝てない理由はハッキリしています。それは、あなたの才能が発揮されていないからです。また、データ分析をしていても十分でない人も同じことが言えます。

競馬において効果的なデータ分析手法は個人にまかされています。JRA-VANに膨大な数のツールから探すか、そんな時間がない人は私たちのようなデータ分析の専門家を利用するのが最速で競馬に勝つ方法になります。

競馬にはデータサイエンティストがいません。データだけでなく正しい競馬の知識を持っていなければ分析しようがないからです。

一般的な統計による過去レースのデータ傾向とはまったく違います。もっと競走馬の本質に迫り軸馬・穴馬を効率よく見つけらる技術。

それを可能にしたのが私が開発した独自技術クラスリビルドでした。今ある競馬新聞やJRA-VANでは効率が限られるため予想が上手くても利益幅は小さいまま。

その限界を突破し価値ある馬券の買い方(資金管理)を実現できる唯一の技術になります。まだまだ資金を必要とする技術ですが途方もない可能性を秘めています。

もし可能性を感じているのなら支持してください。わずかな投資で夢を現実のものにできるかもしれない技術ですから。私の体力があるうちに急いで開発を進めていき十分に整備できるシステムを構築して残していきたいと考えています。

穴馬を攻略することは宝島を探索するのに等しく、およそ80%はハズレますが、残りの20%で爆益を生み出します。400ドルを数十億ドルにしたとされる伝説的なトレーダーであるリチャード・デニスもこのシステムを使っていました。

もちろん本命投資もラクにになりますし、人それぞれの手法でアプローチしていけるのが強みになります。

デニスは、どんな悪い状況でも自信を持ってトレード・ルールに従うことを説いています。その自信を作るシステムこそがクラスリビルドであり、その精神的な核を構築できた人から成功するシステムと言い換えることができるかもしれません。

JRA-VANでは手が届かないゾーンへの案内人とし

AI競馬新聞データ分析 - 好走馬の特定率トップクラス!

事前・直前レース分析2つのツールから普通では狙いにくい激走馬を特定します。直前はライブでリアルタイムに分析!当日にしか拾えない穴馬の上昇ぶりを見抜きます。

リアルタイムなデータ分析ではトップクラスの特定率を誇っており、本命馬だけでなく買える穴馬も絞りこみたい方にぴったりなサービスです。

99%の人が不足しているデータ分析を今すぐ導入して有利に馬券を買っちゃおう!無料体験あり。

投資競馬
競馬グリッチ
タイトルとURLをコピーしました