オッズのウマ味が消えた!?競艇・競輪・オートでも起こりうる香港シンジゲートの影響力

その他

競馬の売り上げが高くなっているのに甘くついている感じがしないのは香港シンジゲートの勢力がいくつかが競って購入している影響だと言われている。実際に馬券ではUPRO事件があり数十億を稼いだあとに税金逃れで香港にとんずらした経緯がある。

ある意味では日本馬券市場の大きさに目を付けた資金洗浄なのかもしれないが、ついでに稼げるのならそれに越したことはない。ウマ娘ユーザーが増えたのならご祝儀のような配当を感じさせるはずだが、香港の黒いお金であれば渋くて当然だ。

なにせ手広く損しないようにプログラムされたオッズ分配マシンで自動購入しているはずだからだ。対抗できないほどのビッグマネーを運用できるのなら、それ自体が強みになる。相手は手の内を知るシンジゲートなのだからリスクの把握もカンタンだ。

この香港シンジゲートに一泡吹かせるには日本人の馬券購入者がAIを上手く使いこなせるようになるのが早道になる。いまやスマホだけでソツなく用事を済ませられる時代なのに公営ギャンブルだけは紙の新聞もまだまだ活躍している。

基本的に予想に頼る以外の手法がないものだと思い込んでいるせいでAI移行も遅々として進んでいないようだ。こういう背景を早く知ることができればAI使いになる恩恵の大きさがよく分かるだろう。

いまだに人気ごとの確率さえ知識として持っていない層が新聞を片手に馬券を買っているのだからカモにするのはカンタンである。これを知っているからこそ香港シンジゲートも安心して巨額を運用できるのだろう。

これからAIを使うことは身を守るという防衛戦略において特に重要味を増してくる。もし香港勢にウマ味を吸われているのなら足を出すほど負けやすくなるからだ。だから、レースも買い目もできるだけ少なく、しかし十分に厚く買うことが最善の馬券戦略として機能するわけである。

予想したからと言って手あたり次第買う層はありがたいカモである。こういう人たちも必要なので声を大にしては言えないがローカルなここなら丁度いい程度には宣伝がてらに知ってもらえるだろう。

どこのAIを選ぶにしても実績より自分のクセにフィットするかで選ぶ方がいい。自分とのシナジーが高ければ何も問題ないからだ。このあたりが分かってない人は実績ばかり見てはハズレを掴まされたと後悔する。

そうではなく自分を主体に考えてないから最善の選択ができていないだけである。このAIは誰にとって最善なのか、AIが浸透し影響力が強まるほど、そういう見方が重要になってくるだろう。

AI競馬新聞データ分析 - 好走馬の特定率トップクラス!

事前・直前レース分析2つのツールから普通では狙いにくい激走馬を特定します。直前はライブでリアルタイムに分析!当日にしか拾えない穴馬の上昇ぶりを見抜きます。

リアルタイムなデータ分析ではトップクラスの特定率を誇っており、本命馬だけでなく買える穴馬も絞りこみたい方にぴったりなサービスです。

99%の人が不足しているデータ分析を今すぐ導入して有利に馬券を買っちゃおう!無料体験あり。

その他
競馬グリッチ
タイトルとURLをコピーしました