京都2歳S2022予想に生かす追いきり馬体診断

競馬情報

阪神競馬場 芝2000m 2歳重賞G3レース

グランヴィノス

デカい体の割にストライドは回転は速く軽快。スローペースでは反応良く動けるので新馬戦は良く魅せる勝ちっぷり。
初戦から太い感じはなく8分くらいの仕上がりにあったことも好印象につながっている。
レースラップは極端な加速ラップでゴール前でも鈍ることなく速いラップを刻み続けていた。
ブラックタイドに似ていて硬さがあるぶんストライドが伸びにくい面はあるものの馬体の良さはG1血統らしさがある。
まだまだ変わっていく時期なので上手く適応していくようならG1レースも視野に入る馬には違いない。

ロードプレイヤー

メイクデビューの仕上がりは目立つものではなかったが、2戦目の百日草特別は大幅に筋肉量が上がりパワーアップしていた。
グレーターロンドン産駒はディープインパクト系らしいバネがある馬は成功しており、この馬も特徴を踏まえつつ走りのバランスが良さを感じさせている。
百日草特別は持続性のあるレースラップで資質が問われたが、レース中盤に息を入れつつ直線では加速できており負けは悲観しなくていいだろう。
デビューより一気にペースアップしたぶん流れに乗りきれず最後方からになったがペース感覚が身に付けば位置取りは上げていける。
もう一段は良くなる余地があるし、特にクセがないので右回りも問題なくこなせるイメージで質の高さには太鼓判を押せる。

コスモサガルマータ

デビューからの2戦はモサモサ走る感じだったが、3戦目は心身ともに向上していて競走馬として一段上がっていた。
前走の紫菊賞は、持続性のあるレースラップでも最後は加速しており一定の資質が問われるレースだった。
7頭立ての最後方から瞬発力を見せての勝利。タメの利き方にも良化具合が透けて見える速力が印象深い。
この馬の武器を生かすには近2戦と同じく内枠がベスト。序盤に無理せずのタイプで自分では動いていけないが展開がハマると突き抜けるタイプと言える。

エゾダイモン

前走は体重が増えたぶん体もしっかてしておりレースに使いつつ向上している。
レースでは持続性のあるレースを内の好位で脚をタメつつ直線では上がり最速で突き抜けるお手本のようなレースで勝ち上がった。
どちらかと言えば大味なレースをするタイプが多いハーツクライ産駒の中では異質と言えるくらいのレースセンスがある。
こういう立ち回りができれば成長途上であっても典型の恩恵を受けられることでチャンスを引き寄せることも少なくない。
ウマ娘の親会社が馬主ということもあり、その引きの強さを発揮できるか注目してみるのも面白そうだ。

トップナイフ

サンデーサイレンスが血統にない珍しい馬で父デクラレーションオブウォーも馴染みのないダンチヒ系の種牡馬と血統では評価しづらい。
ダンチヒ系は筋力優位タイプが多く、その剛性で体を動かすぶんスピードのある馬が多いが、この馬はそういう所が一切ない。
牝系はテイエムオペラオーがいる筋の通った血統にリボー系のバンブーアトラスといった内国産の血が内包されていることに目を引く。
そのタフさを感じさせる血統らしく使いつつ成長と共に体が仕上がってきて昔ながらの競走馬をイメージさせる。
前走リステッドの荻Sでは持続性のあるレースラップを正攻法で押し切るタフなレースぶりで勝利していた。
その走りは硬さが見られるものの剛性を生かした走りは荒れてきた馬場には合っている。

AI競馬新聞データ分析 - 好走馬の特定率トップクラス!

事前・直前レース分析2つのツールから普通では狙いにくい激走馬を特定します。直前はライブでリアルタイムに分析!当日にしか拾えない穴馬の上昇ぶりを見抜きます。

リアルタイムなデータ分析ではトップクラスの特定率を誇っており、本命馬だけでなく買える穴馬も絞りこみたい方にぴったりなサービスです。

99%の人が不足しているデータ分析を今すぐ導入して有利に馬券を買っちゃおう!無料体験あり。

競馬情報
競馬グリッチ
タイトルとURLをコピーしました