ローカル競馬での馬券の買い方はガチャを引くように買うがベストな理由

飛躍理論

中央ローカル競馬な基本的な立ち回り方としてはガチャに徹すべきだと考えている。

なぜなら、予想すべき要件を満たすことができないからだ。基本ローカルコースには能力が低い馬たちが集まる。

そういう馬はやる気にムラがあることが多く予想したところで精度が低くでるのは当然のことだろう。

地方競馬もイマイチな馬の集まりだと考えれば予想精度を期待したところで裏切られることがイメージできる。

そういう舞台設定を理解できていないと非現実な結果を競馬に期待し続け長期的なプラスを生み出すロジックに気づくことができない。

人間でも信頼されて高い給料を得られるのは一部の高パフォーマーだけなように競走馬も同じ原理が働くことを意識する必要がある。

真に強い馬を相手にしない限り予想精度が安定することはなく、そういう馬たちは得てして過剰人気するものだ。

もし予想だけでリターンを得ようとするのなら強い馬だけを相手する以外に道はないことを知っておくべきだろう。

統計で見ても圧倒的な人気ほど的中率・回収率ともに良いことから予想精度は競走馬の質に比例していることが分かる。

相対的に強い人気馬は毎週のように現れるが、そういう馬ではなく【真に強い馬】であることが重要になる。

新馬戦で後のダービー馬を買えれば確実性が高いと言えるように競馬の絶対性は競走馬の質に担保されることを無視してはならない。

それ以外で短期で結果を残すことは論理的には不可能であり、短期で勝つには圧倒的に強い馬を買うのがベストになる。

それ以外の馬券は中長期戦略を余儀なくされるのが普通であり穴馬を買っておいて短期で結果を望んでいるのなら戦略ミスというしかない。

高配当は競馬ガチャで引き当てる

高配当は予想範囲から逸脱するから高配当なのであり、これを獲るには繰り返されるパターンに沿って買う以外に方法はない。

つまり、優位性のあるエッジのきいた手法を構築する必要があり、それがあれば苦労しないという人が多いだろう。

だが、どんな指数でも一貫性を働かせれば悲惨な結果になることはない。それは高配当域が予想できる事象ではないことと関係している。

自分で作成した指数に有効なエッジが含まれてなくても長期的には70~75%あたりの回収率に落ち着くはずである。

よく当たることと高配当域が当たることの事象は関係が希薄なので当てることを重要視してしまうと高配当から遠のくことになるだろう。

大事なのは途中悲惨だと思っても一貫性を保って買い続けることである。エッジがないと分かれば撤退すればいいだけの話だ。

こういう買い方は実は投資の必勝法と同じであることを知っている人は少ない。気になる人は「タートル投資」で検索すれば概要が分かる。

常勝投資家が一般人に手法を教えたらどうなったかという話だが、そんなの成功するに決まっていると思うだろう。

しかし、残念ながら最終的には勝てる投資法でも死ぬほど負けが込むことがあるのだ。一般人はそこでギブアップすることで成功を諦めてしまう。

なぜ最後に勝ててしまうのか。それはできる限り目一杯の価値あるリスクを引き受けることができた恩恵である。

最初に上手く大きな利益がでれば上手くいくが、最初に大損したら上手くエッジを生かせる人がどれだけいるだろうか。

ほとんどの人は手法の有効性を疑うに違いない。結局のところ自分の手法に落とし込まないと安心できないのが人間なのである。

最初に大損こいても買い続けられる人は滅多にいない。だから、必勝法はいつまでも存在し続けることができるとも言えるだろう。

タートル投資を体系化したリチャード・デニスはこう断言している。

私のトレードのルールを新聞に公表したとしても、誰もその通りにやらないだろう。
一回一回の結果がもつランダムな性格ではなく、自分が正しいことをやっているかどうかに焦点を当てなさい。自分のミスから勉強しなさい。
彼ら(ダメなトレーダー)ができないのは、どんな悪い状況でも自信を持ってルールに従ってやることだ。
精神的に不安定になるような損が出た場合、昼寝をするなり何なりして、次の決断を下すまでに少し時間をあける。
長い目で見れば見るほど(投資で運の占める割合は)ゼロだね。
この仕事を二十年近くやっていて習得したことがあるとすれば、それは不測の事態や不可能が次々と起こるということだ。
結局は何と言っても損を最小に押さえて、大儲けできる数少ないチャンスのために資金を留保するように努めるべきだ。

AI競馬新聞データ分析 - 好走馬の特定率トップクラス!

事前・直前レース分析2つのツールから普通では狙いにくい激走馬を特定します。直前はライブでリアルタイムに分析!当日にしか拾えない穴馬の上昇ぶりを見抜きます。

リアルタイムなデータ分析ではトップクラスの特定率を誇っており、本命馬だけでなく買える穴馬も絞りこみたい方にぴったりなサービスです。

99%の人が不足しているデータ分析を今すぐ導入して有利に馬券を買っちゃおう!無料体験あり。

飛躍理論
競馬グリッチ
タイトルとURLをコピーしました