社台サラブレッドクラブ2015募集馬スウィフトテンパーの14を馬体と血統を経験豊富な専門スタッフが診断しています。

スウィフトテンパー2014血統分析

牝 父ステイゴールド 母スウィフトテンパー(Giant’s Causeway)

ブルードメアのジャイアンツコーズウェイとの血統配合はダート色が強い傾向にあります。ノーザンダンサー系との相性は悪くないのにストームキャット系になると芝の適性が弱まるようです。しなやかなバネを武器とするステイゴールド産駒との相性は今のところ目立っていません。

配合実績馬

該当馬なし

スウィフトテンパー2014馬体診断

しっかりとした四肢としっかりした筋肉からは、丈夫で長く走ってくれるイメージが強く順調にキャリアを重ねていけそうです。繋ぎが硬さがあるためステイゴールド産駒が持つしなやかさよりもパワフルさの方が強調されています。芝なら時計の掛かる馬場で力を発揮してくれるでしょう。ダートでも適応できる下地を備えておりオールマイティな活躍が見込めそうです。