競馬ニュース

  • 2018.03.09

おすすめ出資馬が好調!ウインブライト重賞3勝目を挙げる

ウインブライトは中山記念で重賞3つめを制覇しました。これでG2レースを2回勝利したことで回収率は600%オーバーを記録しています。 デビュー時は走る気になっておらず敗戦を続けましたが、何とかヤル気をだすようになり重賞レースを制覇するまでの道のりを考えると本当に大成とは紙一重だなと感じました。 自分の能力だけはしっかりと走る馬で成長したぞという証明を次の大阪杯で期待したいと思います。ちなみの今年デビ […]

  • 2018.02.19

高騰必至!おすすめロードカナロア産駒が次々と勝ち上がり!

かねてよりロードカナロア産駒を推してきたエージェントたちのオススメ馬がどんどん勝ち上がっています。 早くからデビューできると考えていましたが、その期待に応えるかのように順調に勝ち上がりを見せてくれました。 これからデビューの層が厚くなってくる試練の場ですが、土台がしっかりしているので今の勢いが鈍ることはないと見ています。 第一世代のデキが良かったため安いうちにオススメしてきましたが、今後は緩やかに […]

  • 2017.09.01

2017年は牝馬がクラシックを賑わすかも!?

すでに見立てた馬が勝ち上がり順調に好走馬が増えてきています。 この暑い時期にデビューするのは体質が良さがモノを言うため、ここで走ってきた見立て馬は先々も期待が大きいですね。 これから暑さが和らいできますから馬体に実が入って充実してくる馬も増えてくることでしょう。 とりわけ2歳は牝馬のデキの良さが目立っているので、そろそろ牝馬の一流馬が登場してくるかもしれません。 とある愛する血統本には牝馬が活躍す […]

  • 2017.03.27

【ドバイUAEダービー】エピカリス2着に惜敗による遠征の是非

キャロットファーム募集馬エピカリスは、ドバイUAEダービーに出走し逃げて粘りこんだもののゴール前で差し込まれる惜しい2着。 それでも高い資質を証明したことに違いはなく、これからダート界を背負っていけるだけの馬だと改めて感じたところです。 アメリカ競馬のダートは土に近いということで日本の砂ダートとの違いがよく指摘されますが決定的な違いがほかにもあったりする。 それは競走馬の早熟性です。2歳王者を決め […]

  • 2017.02.08

フェブラリーステークスで思い出す一口クラブ馬

2017年のフェブラリーSが近づいてきました。このレースで思い出すのは友駿ホースクラブのエスポワールシチーでしょう。 中央競馬と地方競馬で10億円を稼ぎ出し無事に8歳まで走りぬけた名馬でした。ダートレースでは一流馬をつかめると長く活躍する傾向があるため一口馬主でも意識しておきたい路線です。これから芝・ダート別で種牡馬の整備も進んでいく可能性が高いことから種牡馬の売却代金も先々は上がっていくと予想し […]