一口馬主を始めるにあたり必要な知識はあるのでしょうかという質問を頂いたことがあります。そんなに深く考えたことはなかったのでリストアップしてみました。

  • 競馬の知識
  • 金融商品の知識
  • 税金の知識

大きく分けて必要と知識は3つありました。どれも専門的な知識が必要ですがどこまで知っておけばいいかも書いておきます。

競馬の知識

基本的なレース体系は頭に入れておきたいですね。一口馬主の出資を決める時にどういったレースに使えそうな馬かイメージできないの出資している方は、やはりと言いますか大幅なマイナス収支に苦しんでいる方ばかりなんですね。自分がイメージでないというのは情報不足の可能性が高いですから再検討してみる必要があります。

よくどうやったら競走馬の馬体が分かるか聞かれます。その答えは簡単で自分で学び経験と積んでいくしかありません。残念ながら競馬サークルは聞けば教えてくれる組織ではないのです。ですから、私は素直にクラウドリークスのエージェントを活用して頂くことを提案しております。

あとは地味に競馬場のアクセスを知っていると口取りの時に困りません。一度くらいは競馬場に足を運んでおくといいと思います。

金融商品の知識

さわりだけで十分だと思います。大事な部分は税金と絡んでくるため金融商品として考えることは価値があるかどうかぐらいでしょう。皆さんは一口馬主に魅力を感じていると思いますので特別に勉強する部分はないと思います。

税金の知識

これは始めれば自然と身につくことですので身構える必要はないと思います。ただ、あまりの一口馬主の収支が良い方は住民税が高くなりますから会社に何か言われる可能性はありますね。私が知る方々は会社役員という重職についている方もいますから理解を示してくれる会社もあると思います。まあ、素直に金融商品を買っていますで問題ないでしょう。

9年プラスを証明した競馬予想サイト

2017年も当サイトやツイッター経由の公開予想で4000%オーバーの回収率を証明!いよいよ収益拡大に向けたシステム運用を開始しました!

どこよりも確実性の高い投資競馬を実践できる紹介枠を4keiba.comがご用意。数に限りがありますのでお早めにお申し込みください。

お一人さま一度限り有効な招待コード【ns95kx】
お申し込みの時に入力してください。

9年プラスの投資競馬はこちら