レッドローゼス

父ステイゴールド 母リヴィアローズ 東京サラブレッドクラブ募集馬

全体シルエットはブルードメアのガリレオの色が強くステイゴールド産駒にしては実にパワフルな印象を受ける。過去の傾向にあてはまるタイプではないものの、最近のトレンドからは予想以上の一発があっても驚きはなくクラシック級の活躍を期待している。

調教ではムダなくスムーズな走りを見せておりセンスの良さを感じさせた。馬体バランスの良さをフルに生かしており素質は十分に認められる。ブレ幅が大きく期待通りとはいかないステイ産駒ではあるが、ここは馬なりで楽勝して先々まで楽しめる逸材であることを証明して欲しい。

デビュー3戦で初勝利

思ったより時間が掛かったものの無事1勝をあげることがでほっとしている。まだ気性や馬体が幼く体力面もまだだけに1度放牧にでることも考えて欲しい。

陣営はマイル路線を考えているようで気性面を考慮すれば走っておくのも経験になるだろうと思う。ただ、距離短縮ローテーションに良い印象がないことから1800mで走らせる選択肢の方がベターに思える。

この時期に勝てたことは良く血統的には晩生なので放牧のジャッジが入る日は遠くないだろう。

本格化はまだ先か

朝日杯フューチュリティSを快勝したサトノアレスから確かな素質があることが分かってきた。

まだ体質的に弱い面があるので馬本位に進めていくしかないものの、そのあたりが改善されてくればステイゴールド産駒らしい俊敏な動きを見せるようになるのかもしれない。

まだ子供っぽさがあるだけにゆっくり進めていくのがベターだろう。まだ距離適性が見えてこないが2000mぐらいの方が競馬がしやすいイメージがある。

9年プラスを証明した競馬予想サイト

2017年も当サイトやツイッター経由の公開予想で4000%オーバーの回収率を証明!いよいよ収益拡大に向けたシステム運用を開始しました!

どこよりも確実性の高い投資競馬を実践できる紹介枠を4keiba.comがご用意。数に限りがありますのでお早めにお申し込みください。

お一人さま一度限り有効な招待コード【ns95kx】
お申し込みの時に入力してください。

9年プラスの投資競馬はこちら