ルーカス【メジロフランシスの15】名馬の再来

ルーカス【メジロフランシスの15】名馬の再来

父スクリーンヒーロー 母父カーネギー 堀宣行 厩舎

全兄は日本と香港でマイル~中距離のG1レースを制し歴史に名を刻んだ名馬モーリス。馬名のルーカスは兄を意識した名前となっており、意味は「光をもたらす人」ラテン語由来の人名となっている。

一発大物でつないでいくロベルト系だけに再現を狙うにはリスキーに感じられたが馬体の感じはモーリスに似ている所があり評価が高いのもうなずける。

4本脚ソックスもそっくりでこれならと思った方も多いだろう。これまで順調に調整され成熟度も問題ないことから兄よりも早いデビューが期待できる。

ノーザンファーム早来での調教はリズム感の良い走法でセンスあふれる走りを見せている。モーリスは強靭なバネがもたらすパワーで走っていたため背腰に反動がきやすかった。

しかし、これは走るロベルト系の象徴のようなもので少し背腰に反動がくるぐらいの方が期待できる。そうした常識にかからない走りの片鱗を見せてくるようならモーリス再来も現実味を帯びてくるだろう。

シルクホースクラブカテゴリの最新記事