ファンディーナは皐月賞に挑戦して欲しい大器

ファンディーナは皐月賞に挑戦して欲しい大器

今年の2歳は牝馬の方が有望株が多くでているようでターファイトクラブのファンディーナもその1頭に数えられます。

強いレースぶりもそうですが何よりパドックは次元が違ってましたね。まだ少し緩さはありますが気になるレベルではなく今のところ奥の深さでは2歳馬では一番だと思います。阪神ジュベナイルフィリーズを勝ったソウルスターリングとの対戦が楽しみですね。

今年の牡馬は今のところ低空飛行を続けておりパッとしないのが現状。2017年の日本ダービーは牝馬にしてやられる可能性も十分に考えられるぐらいだと思います。

2戦目のつばき賞も難なくクリアできるでしょうし桜花賞よりはオークス向きの体形なので先々も楽しみな素材。2戦目のパフォーマンス次第では思い切って皐月賞という選択肢もアリでしょう。とにかく順調にいって2歳戦線を盛り上げて欲しいものです。

馬体が大きくなりやすい牝系とディープインパクトの相性も上手くハマッた様子。この牝系にいるマキャヴェリアンは母父としてドバイワールドカップを勝ったヴィクトワールピサやヴィクトリアマイル連覇のヴィルシーナなど多数の活躍馬をだしており牝系でこそ輝く血統なのだと思います。

種牡馬としてはバゴが頑張っていますが日本で活躍するには少し重たいようなので牝系で期待したいですね。

ターファイトカテゴリの最新記事