パーフェクトマッチの14

パーフェクトマッチの14

パーフェクトマッチ2014

骨量豊かな四肢に同時期の兄姉と比べてもボリュームのある筋肉、容積のある腹袋は牝系の特徴を見事に表しています。恵まれた馬体ながら、動きはキビキビと軽やかで重苦しさを感じさせないのは、体幹の強さと体の柔らかさがもたらすものと言えます。負けん気の強さも頼もしく堂々とした振る舞いには、既に女王の雰囲気が漂います。

社台系担当エージェント診断

牝馬にしては筋肉の収縮力がきつめで意外と距離適性は短そうな雰囲気。やや前駆の勝った体形からダートの方が持ち味を生かせる可能性は高い。芝では少し瞬発力不足で勝ち味に遅くなるタイプだろう。東京競馬場ダート1600mが合っていそうなだけに荻原厩舎というのもドンピシャリにはまっている。

細かな適性や馬体ランクを知りたい方は無料診断をご利用ください。

シルクホースクラブカテゴリの最新記事