牡 父キングカメハメハ 母父タニノギムレット

少しコロンとした馬体も全体バランスから成長すれば均整の取れた馬体に変わっていくでしょう。

キングカメハメハとタニノギムレットの配合例は少ないものの、ロベルト系という括りで見れば今年のレイデオロが日本ダービーを制したようにトレンド感があります。

しっかりとした体つきも体躯は柔らか味があることから中距離で瞬発力を発揮するタイプと判断しました。

不安のない四肢は健康的で堅実に走る馬を送り出すフェアリードール牝系なので確実性が高そうです。

この血統の扱いに長けた池江厩舎という点も良く死角の少ない1頭だと思います。