残念なことに秋競馬を前にSランクのリオンディーズが屈腱炎により戦線離脱となってしまった。レースを使う前の故障ということで何でという想いを抱かれるだろうが競走馬の怪我は巡りあわせのようなもの。特にリミッターを振り切って走るようなタイプは、脚にたまったダメージが抜けきれないこともある。

しかし、Aランク全弟グローブシアターの成長力を見ていくにつれ兄に代わって活躍するだけの資格を持っていると思えた。小さいサイズでこじんまりとしていた馬体も伸びがでて見映えする体つきに変わりつつある。それでも兄より完成度は低いが、この血統はスロースタート方がいいと思うので丁度いいかも知れない。

あとは気性がどうでるかだが悪い話を聞くことはないので大きな問題はなさそうだ。好素材なのは間違いなくあとは順調にいくことを願うばかりである。

9年プラスを証明した競馬予想サイト

多くの重賞馬オーナーを誕生させた競走馬エージェントが監修してる競馬予想サイト。


2017年も当サイトやツイッター経由の公開予想で4000%オーバーの回収率を証明!


いよいよ収益拡大に向けたシステム運用を開始しました!


どこよりも確実性の高い投資競馬を実践できる紹介枠を4keiba.comがご用意。数に限りがありますのでお早めにお申し込みください。


お一人さま一度限り有効な招待コード【ns95kx】
お申し込みの時に入力してください。

9年プラスの投資競馬はこちら