牡 キンシャサノキセキ 母父Fusaichi Pegasus

初期であれば芝もこなせそうですが血統面から見ても決め手不足かもしれません。

これから体ができあがるにつれ節の強さを生かしてダート向きになるのではと見ています。

父の産駒にしては窮屈さがない珍しいタイプで中距離までこなせるのではないでしょうか。

乾いた脚もとは健康そのもので順調にいけば早期デビューが見えてきます。

アテがはずれたら勝ちきれないタイプになりそうですが馬体の良さを生かせば一発あるかもしれないですね。

こういった点から馬体は大きい方がリスクヘッジが利きやすいと思います。