父ステイゴールド 母サマーエタニティ ウインレーシングクラブ募集馬。

こちらの想定した成長ラインに沿っての早期デビューとなりました。

全姉ウインファビラスの阪神ジュベナイルF(2着)出走前に、残口のある募集馬の中からオススメ馬として紹介。

その経緯もあってか、G1レース2着後は一気に満口となりました。

さて、肝心の追い切りになりますが、2歳馬にしては軽快な動きを見せており、とくに背中の良さを感じさせる動きとの評価。

少し前向きさが足りないという話でしたが、追い切りは目立つものでレースに行ってやる気をだすタイプなのかも知れません。

まだ、この時期なので緩さはありますが、これから良くなる余地を残しつつのデビュー戦でどういった内容を見せてくれるのか楽しみにしています。

新馬戦の評価

特に馬体の仕上がりが悪いということはなく一定水準のデキに見えました。

ただ、パドックからステイゴールド産駒に必要な前向きが見らませんでした。レースにおいても、ただコースを回ってきただけであり、馬自身がとぼけたような走りだったため参考外と考えています。

まだ若い馬であり競馬を使って一変する血統でもあるため悲観する必要はないでしょう。全妹ウインファビラスのように走る気持ちが伴ってくれば大きく変わる余地があります。

とにかくウルサイぐらい前向きになってからが本当のスタートだと思います。

未勝利戦を快勝

休み明けの3戦目となったウインブライトは放牧の効果もありプラス体重での出走でした。

やや太めの体つきながらも前向きさにあふれたパドックに安堵。

やや重で時計のかかる馬場で手ごたえ良く進み直線は楽に抜け出す先につながる内容だったと思います。

手ごたえの割に最後は弾けきれなかったあたりに甘さを残している印象も少しずつステップアップしていければ楽しめる素材なのは間違いありません。

若竹賞を楽勝してクラシックロードへ

中山競馬場の若竹賞(500万下)を楽勝してオープン入りしました。

エンジンかからずのデビューから思えば別馬のような活躍ですがエージェントでは予想通りといった様子。

まだ子供っぽさを残しつつなぶん本格化は先と見ていますが順調にキャリアを重ねていければ秋頃には楽しみな馬に成長していると思います。

9年プラスを証明した競馬予想サイト

多くの重賞馬オーナーを誕生させた競走馬エージェントが監修してる競馬予想サイト。


2017年も当サイトやツイッター経由の公開予想で4000%オーバーの回収率を証明!


いよいよ収益拡大に向けたシステム運用を開始しました!


どこよりも確実性の高い投資競馬を実践できる紹介枠を4keiba.comがご用意。数に限りがありますのでお早めにお申し込みください。


お一人さま一度限り有効な招待コード【ns95kx】
お申し込みの時に入力してください。

9年プラスの投資競馬はこちら