アフリカンピアノ2014

本馬は初仔らしくコンパクトながらまとまりのある好馬体の持ち主で、柔らかい体を存分に使ったスナップの利いた動きは、競走馬としての高い資質を感じます。数多くの名馬を輩出してきた世界が認める優秀なファミリーに、国内外で高いパフォーマンスを披露した父を迎えた血統背景も頼もしく、大舞台での活躍を期待せずにはいられません。

社台系担当エージェント診断

馬体のアウトラインは母から受け継ぎ筋肉はルーラーシップの色が強い。かなりパワフルな走りをしそうなだけに前脚の付き方がどうでるか気になるところ。無事にデビューまでいけるようなら安定したポテンシャルを発揮してくれそうな馬だ。脚力のある牡馬でなく柔らかい牝馬なのも幸いしている。

細かな適性や馬体ランクを知りたい方は無料診断をご利用ください。